カートを見る マイページ ショッピングガイド お問い合わせ サイトマップ
RSS
 

加工について

レターヘッドや封筒などの紙製品に加工を施すことにより、世界にただ一つの個性豊かなステーショナリーが生まれます。
PCM竹尾では、お客様のご要望をお聞きし、紙やデザインと調和する加工のご提案もいたします。

加工について

紙の上に繊細なディテールをつくり出し、印刷物に気品と風格を浮き上がらせてくれる。
レターヘッドや封筒などのステーショナリーに加工を施すことにより、より高級感を高めることができます。
PCM竹尾では、紙やデザインと調和する加工方法をご提案いたします。

オフセット印刷 オフセット印刷は平版印刷と呼ばれ、版は画線部にインキが付き水をはじく様に、非画線部はその反対になる様に処理されています。版につけられたインキをゴムブランケットに転写し、さらに紙などに再転写する最もポピュラーな印刷方式です。

オフセット印刷 イメージ図01 オフセット印刷 イメージ図02

活版印刷 活版印刷は活版(活字を組み合わせて作った版)で印刷され、亜鉛版や樹脂版、マグネシウム版、真鍮版等の凸版があり、凸部にインキを塗った後、印刷用紙に押される印刷方式です。用紙の特性や仕上りの違いを出すために、凸版の種類を変える事もあります。オフセット印刷にはない、独特の雰囲気を持つ格調高い印刷で個人の名刺やレターヘッドなど、少部数向けに対応可能です。

活版印刷 イメージ図01 活版印刷 イメージ図02

サーマル印刷 サーマル印刷はバーコ印刷とも呼ばれ、盛り上げ印刷の一つです。発泡性のパウダーを印刷面に付着させ、加熱することでパウダーが溶解、膨張し図柄を盛り上げます。名刺や招待状カードなどに多く使われ、エングレービングの疑似印刷とも言われていますが、価格的にはエングレービングに比べ、安価で印刷可能です。

サーマル印刷 イメージ図01 サーマル印刷 イメージ図02

シルク印刷 シルク印刷はシルクのスクリーンを使った印刷手法で、絹目の間を通してインキが押し出され、マスクがない部分に印刷されます。メリットとしては不透明インキを使用するため、濃い色の紙にあざやかに印刷できたり、紙だけではなくTシャツ、バインダー等にも印刷が可能です。

シルク印刷 イメージ図01 シルク印刷 イメージ図02

エングレービング/銅版印刷 銅版印刷は凹版印刷とも呼ばれ、古くはヨーロッパの貴族のための印刷技術として発達しました。銅版に図柄を彫刻し、銅版全体にインキを塗り、版を拭き取ると彫った所にインキが残ります。相対する雄型との間に紙を挟んで圧力をけると、図柄部分にインキと紙が盛り上がります。欧米の企業や高級ホテルは、この技法を使用したレターヘッドや封筒を備えている所が多くあり、高級かつ威厳のあるステーショナリーを演出します。

エングレービング/銅版印刷 イメージ図01 エングレービング/銅版印刷 イメージ図02

箔押し 箔押し加工は活版印刷の技法を応用し、熱によって紙の表面に箔を付着させ、インキでは表現できない効果を得ることができる手法。最も一般的に使用されているのは、金や銀などのメタル箔です。エンボスやデボスと併用することによりさらに多様な印刷効果を得ることができます。ロゴマークなど、ワンポイントに使っても効果のある加工技術です。

箔押し イメージ図01 左:メタリックホイル 中:ピグメントホイル 右:ホログラムホイル

エンボス&デボス エンボス&デボスは、金型を使い、圧力・熱によって1枚の紙の上に浮き上がった(窪んだ)3次元的なイメージを作る手法。厚い紙ほどより深く、より細かいエンボスを可能にします。ロゴマークなどを視覚的、立体的に見せることにより高級感を高めることが可能となります。 ◎エンボス/金型を使い、圧力・熱によって紙自身を延ばしたり変形させて絵柄を浮きあげたもの。 ◎デボス/エンボスの逆で絵柄を押し下げたもの。

エンボス&デボス イメージ図01 エンボス&デボス イメージ図02

エンボス・デボスの高さ(レベル)の種類

シングルレベル 高さイメージ シングルレベル
エンボス、デボスされた面が1段階で浮きあげ、押し下げられたもの
マルチレベル 高さイメージ マルチレベル
エンボス、デボスされた面が、2段、3段の多段階で浮きあげ、押し下げられたもの
彫刻版 高さイメージ 彫刻版
マルチレベルより複雑で本格的な彫刻版

エンボス・デボスの立ち上げエッジの種類

角ツキエッジ エッジイメージ 角ツキエッジ
シャープな角を必要とする時に用いる
角丸エッジ エッジイメージ 角丸エッジ
エッジに丸みを持たせる時に用いる
ドームエッジ エッジイメージ ドームエッジ
浮きあげ、押し下げ部分を断面からみてドーム状にできる
V型エッジ エッジイメージ V型エッジ
鋭角な浮きあげ、押し下げ部分をつくることができる

お選びいただく、用紙やその厚みによっては角度、高さに対応しきれないものもございますのでご注意ください。
詳細については弊社までご相談ください。

商品についてのお問い合わせ、ご注文はこちらへ
お客様のニーズに合わせ、ビジネス用途から個人のお客様まで用途に合ったステーショナリーの制作・ご提案を致します。
レイアウトの作成から用紙・加工のご提案、納品形態から在庫管理まで御社のご要望にお応え致します。 株式会社 PCM竹尾(9:00〜17:30 土日祝休) TEL:03-3295-7500(代表) FAX:03-3295-3970
E-mail:mac@pcmtakeo.com